無料ブログはココログ

« 公務員の早期退職について思うこと | トップページ | プロ野球統一球の変更について »

2013年3月17日 (日)

労働需給のミスマッチ

 広島県で、外国人による殺傷事件が起きました。以前にもありましたが、今、一次産業や工場労働には研修生や労働実習と称して安い賃金で雇える外国人が多数来日し、日本産業の裾野を支えています。

 今回も、メディアに対して一言。今まで、就職氷河期とか何とか言って、どのメディアもリクルートスーツを着て会社訪問している姿ばかりを流しています。仕事には、リクルートスーツのいらない職業は山ほどあります。そして、今、その分野に人手が不足し、どうしても外国人労働力を受け入れざるを得なくなっていることも事実です。

 給料が安い、ということもあるかもしれませんが、本来、働くことは稼ぐだけが目的ではなく、自分の夢を託したい、役に立ちたいなど、理想を持って働ける職場が人間にとっては一番大切な職場だと思います。でもマスコミは、農林水産業、加工業、製造現場などで人手が不足していることを就職問題の中では一切報じません。あたかも、リクルートスーツを着て探す職場が良い職場のように毎日流し、「就職難、就職難」と一律にどのメディアも言っています。

 違います。働ける職場はたくさんあります。やる気のある若い人を探しています。メディアにぜひお願いしたいのは、仕事に差はないこと、たとえ収入は多くなくても、夢のある仕事、やりがいのある仕事、自己実現に挑戦できる仕事、社会に役に立つ仕事などなど、いっぱいあることを就職活動している人たちにPRして欲しいのです。

 会社員や公務員などは職業の一部に過ぎません。もっとすばらしい仕事が世の中に沢山あって、なおかつ人手を求めていることをもっともっとPRして下さい。

よろしくお願いします。

« 公務員の早期退職について思うこと | トップページ | プロ野球統一球の変更について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

読ませていただきました。 頭の中がシーンとしました。 考えてしまいました、自分が気づいていなかった事を!!  今やネット社会が仮想空間でなくなり「仮想」を現実として生きているような人々が増えています。 えてしてマスコミやネットの操作された情報だけがクローズアップされている事は常識ある人は実感していると思います。 
それでも、クローズアップされる情報や映像は影響力が大きい。 
働く事の本質、自分の生かし方をしっかり考えられるような情報も提供すべきですね。
週末の、あるテレビ番組で、「夢のかたち」というのがあります。 夢を抱いてまっすぐに進む若者をクローズアップする番組で、それはそれは色んな仕事があることを知る事ができる稀有な番組ですが、気に入ってます。

ぼちぼち村長 様

ご投稿ありがとうございます。
期末のお忙しい時に、個人的なご連絡をしまして大変ご迷惑をお掛け致しましたが、本日(3/30)出所?します。来週から通常モードに戻る予定です。今の医学はすごいですね。前回よりも更にスピードアップしてまして、手術後4日目には退院です。体よりも心がついていけません。驚きの体験でした。
又、機会を作りますので、お互いの知的興奮を掻き立てましょう!
ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 労働需給のミスマッチ:

« 公務員の早期退職について思うこと | トップページ | プロ野球統一球の変更について »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31